忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
よしもとに「テンダラー」というお笑いコンビがいる。
宮武外骨『売春婦異名集』(大正10年10月20日)には「テンダラ」という項目があり、次のように説明されている。
白川・浜本は知らないだろう。観客も知らないだろう。とうの昔に死語になっている言葉だから、何の問題にもならないだろう。

テンダラ(十銭銀貨) 明治の末頃、横浜にて劣等私娼を云へり、大阪にて「十銭」と称せしに同じく、英語にて「テンセンツ」と云ひ、後には十銭銀貨にて買得る女として「テンダラ」と呼びしなり
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1495] [1494] [1493] [1492] [1491] [1490] [1489] [1488] [1487] [1486] [1485]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone