忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
アメリカで「ティーパーティー」運動が注目を集めていると日本の新聞が報じている。ティーパーティーでは思い出がある。高校2年の時の西洋史の参考書、ボストンティーパーティーを、あるものは「茶会事件」、あるものは「茶隊事件」と記述していた。私にはどちらが本当かわからなかったが、事件だから「茶隊」のほうが自然かなと思っていた。ところが、茶隊ではなく「茶会」らしい。
次のようなネット記述がある。
アメリカ独立戦争のきっかけのひとつになった「ボストン茶会事件(Boston Tea Party)」にちなんだ呼び名です。ボストン茶会事件は、本国イギリスの議会がアメリカを含む植民地へ輸出される茶葉に勝手に増税したことに怒って、茶葉をボストン湾に投げ捨てたこと。これを「お茶会、パーティ」と呼ぶそのセンスは素晴らしいとかねてから思っていました。

http://news.goo.ne.jp/article/newsengm/world/newsengm-20101008-01.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone