忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「コンベナイント式」という東京地図を買った。明治三十八年刊の複製。「コンベナイント」とはどういう意味かとネットで見ると、勝手に「コベナント」を表示する。
「コベナント(コヴェナント)」とは英語で「Covenant」と記述して、契約、との意味になるとの事。ラテン語で、一致する、集合、を意味する語句から由来しているのだそうです。
またビジネス関連のかしこまった使い方で、契約事項、証書契約、といった意味になったり、聖書で「Land of the Covenant(ランド・オブ・ザ・コベナント)」として、「聖約(せいやく)の地」と言われたりするのだそうです。絶対に守らなくてはならない聖なる約束、といったニュアンスになりますでしょうか。
https://yaoyolog.com/%E3%80%8C%E3%82%B3%E3%83%99%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%88%E3%82%B3%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%89%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%84%E3%81%86%E6%84%8F/
これでは地図にあてはまらない。
Covenant
ではなく、
convenient
ではないか。これなら、
都合[勝手]のよい、便利な、重宝な
という意味でピッタリ。
コンベナイントがコンビーニャント、コンビニエント、面倒なのでコンビニとなった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2228] [2227] [2226] [2225] [2224] [2223] [2222] [2221] [2220] [2219] [2218]
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone