忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「今日もコロッケ、明日もコロッケ」という「コロッケの唄」は大正九(1920)年、約百年前だ。60年ほど前の夏休み、私は毎日昼時になると揚物屋にコロッケを買いに行かされた。おばさん一人で揚げていて、客は何人もいて、十分以上待たされた。一個五円。メニューの中で一番安かった。メンチカツは八円だった。「メンチカツが食べたいな」と思ったが、買わされるのはコロッケ。三円の差は大きかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2651] [2650] [2648] [2647] [2646] [2645] [2644] [2643] [2642] [2641] [2640]
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
3
5 9 10
12 17
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
(01/11)
(01/08)
(01/08)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone