忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
「かな入力」は今や絶滅危惧種と言われているようだが、仲間がいた。高嶋哲夫氏。私と同い年だ。理科系なのに「かな入力」とはオカシイ。朝早起きは私と一緒。スマホ中毒なのは違う。「文字はキーボードでなきゃ」は同感。フェイスブックとツイッターをやっているのも違う。私はホームページとメールで十分。「ここ30年近く原稿用紙は使ったことがない」も同じ。「悪筆」も一緒。「ブラインドタッチができない」というのも違う。
共通点はパソコンで仕事をし、かな入力をしている、ということだけ。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140428/its14042810300001-n1.htm
20年以上前、私は快適な入力のできるキーボードを求め、あれこれ買いあさったことがある。当時はインターネットなどないので、店頭で見た目で選んだ。数千円しか出さなかったためか、満足できるものには出会えなかった。最近、キーボードに赤軸・青軸・茶軸・黒軸のあることを知った。どれにしようかと考えていると、静電容量無接点の存在を知った。「東プレ」。この会社はラジオのコマーシャルで何度も聞いたことがあるが、何を作っているのか全くわからなかった。キーボードも作っているようだ。アマゾンでの評判が非常にいいので、
REALFORCE 108UBK (SJ08B0)
を買った。最近の浅めのキーボードを使い慣れた指には、押し込みが深い。全体が重いのはいいが、キーはもっと軽くしてもらいたい。20年前なら、泣いて喜んだだろうが、この年になってはやや重い。ただし、一日中使っても疲れはこない。実感では重いが、体には(いままでのものよりも)軽いのだろう。今度はテンキーなしの、もっとキーの軽いのを買おう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1104] [1103] [1102] [1101] [1100] [1099] [1098] [1097] [1096] [1095] [1094]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone