忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
キンドルというと、今の若い人は、Amazon Kindle を思い浮かべるだろう。
しかし、明治時代には「キンドル散」という薬があった。精錡水の岸田吟香が作った小児薬。広告には背に翼をつけた子供の天使が描かれている。弓矢は持っていない。
私は幼稚園の時、『キンダーブック』『チャイルドブック』『ひかりのくに』を購読していた。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2563] [2562] [2561] [2560] [2559] [2558] [2557] [2556] [2555] [2554] [2553]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
13 15 16
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(11/20)
(11/20)
(11/20)
(11/19)
(11/18)
(11/17)
(11/14)
(11/14)
(11/14)
(11/12)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone