忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
街でアルバイト募集の貼紙等を見ても、時給千円を超えるものは見あたらない。私は30年以上前、時給1,200円程度だった。院生で辞書編集補助という仕事だったからだろうが、普通のアルバイトの倍ぐらいもらっていた。今、辞書編纂のアルバイトがいくらぐらいなのかは知らない。
文藝春秋社では今回の村上某の新刊の売れ行きがよく、社員に臨時ボーナスが出たそうだが、新潮社でも当時『かもめのジョナサン』などベストセラーが出ると臨時ボーナスが出ていたようだ。しかし我々アルバイトにはそんなものはなかった。暮れに「餅代」として数万円いただいていたような記憶がある。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[737] [736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [729] [728] [727]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone