忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
夜まで仕事をすることを「よなべ」と言った。「よなべ」の「なべ」とは何か。『日本国語大辞典』を見てもわからない。
日置昌一『ことばの事典』には、「夜なべの語源」として、
その語源について民谷仲宣が享和元年にあらわした東牖子には「夜なべといふは長夜のころ奴僕をして昼の残務をなさしめ、諸工人はその諸工を勤む、深更におよぶときは鍋をもって物を煮て食ふ、依て夜鍋といふと年浪草に出せり、はなはだ鑿説(うがった説〈菊池注=『日本国語大辞典』には「内容がとぼしく、真実性のうすい説」とある〉)なるべし、夜なべは夜延(よのべ)の転ぜしなり、昼を夜へ延て短晷を補ふゆゑ、夜延なるべし」とある。
とある。夜だけの仕事は「よなべ」とは言わない。暑い時(日が長い時)には「よなべ」はしなかった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2524] [2523] [2522] [2521] [2520] [2519] [2518] [2517] [2516] [2515] [2514]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone