忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
中学校の体操の時間に番号掛けがあり、間違えると「もとい」と初めからやり直しをさせられた。高校の先生は、言い間違いをすると「もとい」と言って言い直した。
「もとい」というのは国語辞典にはなかろうと思ったら、あった。しかし、「空見出し」だ。いずれも「『もとへ』を見よ」となっている。しかし、私は「元へ」という発音は聞かなかった。全て「元い」であった。国語辞典としては「もとへ」を空見出しにすることはできないのだろう。
私自身は「元い」という言葉は使わない。しかし、私より一回りも若い人が文章で「もとい」と書いているのを見た。どういう教育を受けたのだろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2486] [2485] [2484] [2483] [2482] [2481] [2480] [2479] [2478] [2477] [2476]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(12/04)
(12/04)
(12/02)
(11/30)
(11/30)
(11/29)
(11/25)
(11/24)
(11/24)
(11/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone