忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
日置昌一『ものしり事典』「タワケ者の語源」に、
阿呆、馬鹿の意味にもちいられているが、その起源は田分という言葉から始まつたものという。すなわち滄浪夜話に「中農夫以下は男子何人あるとも田畑を分つべからず、たはけ者という諺も是より始る」とあり、祖先を祀り、永くその家を守るためには動産を弟妹に分配するのはよいが、不動産を譲与しては段々細分化されて、ついには共倒れになつてしまうというのである。
とあり、以下詳細な記述がある。
近年は、田分、地分、家分が大流行のようだ。近所の百坪足らずの家が更地になり、その後には八軒の分譲住宅ができるという。別の所では百坪以上のお屋敷跡が四軒の住宅になった。これはマシなほう。オンボロ文化住宅の跡には五軒のペンシル住宅が出来た。人口減といいながら、小規模な分譲住宅は増える一方。おかしな世の中だ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2485] [2484] [2483] [2482] [2481] [2480] [2479] [2478] [2477] [2476] [2475]
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(12/04)
(12/04)
(12/02)
(11/30)
(11/30)
(11/29)
(11/25)
(11/24)
(11/24)
(11/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone