忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
三田村鳶魚の文章に「八つァん・熊さん・みイちゃん・きイちゃん」とあった。
「みーちゃん・はーちゃん」ならわかるが、「きイちゃん」とは初めて見た。「みーちゃん・はーちゃん」なら「美代ちゃん」とか「花ちゃん」とか、よくある名前が出てくるが、「きイちゃん」とは、どういう名前を指しているのだろうか。
林不忘『丹下左膳』にも、「きイちゃん、みイちゃんの桃割れ達が賑やかに黄色い声をはりあげた」とある。
岩野泡鳴『耽溺』に「きイちゃん」が出てくるが、これは吉弥という女のことらしい。
島崎藤村『家』には、「菊(きい)ちゃん」とある。
泉鏡花『葛飾砂子』は、「菊枝」を「きいちゃん」と言っている。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2464] [2463] [2462] [2461] [2460] [2459] [2458] [2457] [2456] [2455] [2454]
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新記事
(01/23)
(01/22)
(01/21)
(01/19)
(01/18)
(01/18)
(01/16)
(01/15)
(01/14)
(01/13)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone