忍者ブログ
気が向いたら思いついたことを書いてみます
キーボードにキシキシ感が出てきたので、買い換えようとヨドバシカメラに行った。キーボードコーナーの手前角にマウスが出ていて、「触ってみてください」とある。「手首が楽です」などと書いてある。
Logicool Wireless Trackball m570t
実際操作してみると、なるほど、手はマウスの上に置きっ放しで、上下左右にマウス本体を動かす必要がない。今まで2本の指と手首とで操作していたものが、親指・人差指・中指の三本だけ動かせばよくなる。これは素晴らしい。早速購入した。キーボードもゲーミングキーボードにした。ゲームをやる訳ではないが、こちらの方が楽そうだったので。
これで気分一新だ。
PR
昨日、初場所千秋楽結びの一番。白鵬がわざと負けたような気がしてならない。稀勢の里を土俵際に追い詰め、盛んに腰を振って攻め立てるフリをしたが、廻しに手をかけなかった。廻しをとっていれば簡単に寄り切れたし、投げることもできた。両手を真っ直ぐ伸ばししたままだったのは、稀勢の里に勝ちを譲るつもりだったとしか考えられない。
白鵬はヒールに徹することができなかったのだろうか。情に負けたのだろうか。それとも無言の圧力を感じたのだろうか。K-1ですら禁止されている肘打ち(エルボー)で豪栄道を左眼窩内壁骨折させた気迫は見られなかった。
ホテルを予約しようとすると、見たことのない言葉が並んでいた。
アドバンス・パーチェス(買取り)プラン
「買取り」とは何ぞや?ホテルの一室を買い取る気はないので、念のため「海外旅行用語辞典」を調べると、
アドバンスパーチェス(アドバンスペイメント)
ADVANCE PURCHASE。ホテルなどの予約時に支払う前払い金。金額や時期など条件は事業者ごとに異なる。早期割引などで請求されることも。ほとんどの場合キャンセルしても返還されない。
と書いてある。確かに「キャンセルしても返金しません」と書いてある。以前も安かったが、それより1割ほど安い。要するに「前払い(返金なし)」ということだ。海外旅行ではなく国内旅行なのに、何故日本語を使わないのか。
今朝の文化放送「お早う寺ちゃん」で、東谷暁が「私は二浪して、20校落ちた」と言っていた。どこに入ったのかと思えば、早稲田。早慶など一校につき複数学部を受けたのだろう。20校ではなく、20学部落ちた、ということか。
「あつもり蕎麦」というメニュー札を見たのは、40年ほど前、神楽坂の蕎麦屋だった。すぐに見当がついて注文した。この店以外で「あつもり蕎麦」というメニューを見た記憶がない。
頓智本を見ると、蜀山人作という狂歌が出ている。
よびかけて年も二八のあつもりをうつて出したる熊谷のそば
うしろから二八ごろなるあつもりをうつてさし出す熊谷のそば
前者は一ノ谷、後者は熊谷の場所設定。蜀山人の原歌は未確認。
『学海日録』別巻(岩波書店)の索引で、
「肥塚竜」が「ひ」の項目に出ていた。
これはマチガイ。
「肥塚竜」は「こいづか りゅう」と読む。
ある家の表札に見たことのない文字があった。「㐱」の下が「彡」ではなく「三」だ。辞書を見ても載ってない。かなり高齢の人だろう。戦後、こんな文字は許されないはずだ。何と読むのだろう。「しん」か?
電車に「○○高校 塁球部」と書いたバッグを持った女生徒がいた。「塁球」とは?調べると「ソフトボール」の由。
今朝の『週刊現代』の広告を見て驚いた。
初笑い特別企画
あの「隣の県」だけは許せない
として、一番最初に大きく
「群馬×茨城」
とある。群馬と茨城は隣県ではない。他の9組は全て隣り同士だが、最初の特大の「群馬と茨城」が隣りでないのだから、まさに「初笑い」「大笑い」だ。
何より、U字工事が怒るだろう。

群馬県の東南端は板倉町だが、板倉町が隣接しているのは次の自治体。
群馬県 館林市・邑楽郡明和町
埼玉県 加須市・羽生市
栃木県 佐野市・栃木市
7時11分、自宅で日の出を見た。山から頭を出して、しばらくすると頭が雲に隠れ、太陽の中央部分が山と雲の間で光った。その後、雲の中に入った。
6時51分、富士山上空ヘリからのご来光を見た。雲海が上下から迫り、その間にも薄雲があり、太陽の輪郭ははっきりしないが、光り輝いていた。
6時20分、小笠原・母島からの日本一早い初日の出中継を見た。3分足らずで真ん丸になった。ちょうど太陽の分だけ雲が切れていてよかった。5分ほどで上部が雲にかかっていった。
国会図書館の本の見返しに「読書心得之記」というラベルが貼ってあった。

  読書心得之記
一 可成丁寧ニ読ベキ事
一 破損及塗黒スベカラズ
一 又貸ハ一切厳禁之事
一 火ノ上ニテ必ズ読ベカラズ
一 読書中中央迄読候節ハ必ズ栞ヲ入置ベシ決シテ本ヲ折ベカラズ
右之条々固ク相守可申者也
     藤井氏蔵書
今朝の「クニマルジャパン」で、森公美子が「甲高く」を「こうだかく」と言っていた。これは間違い。「甲高く」は「かんだかく」と読む。
今朝の「グッモニ」で、福井謙二が「大晦日の〈大〉は、落語の大トリの〈大〉と同じ」と言った。これは間違い。落語家・柳家権太楼が、「大トリなどというものはない、トリはトリ」と言っている。NHKか紅白マニアの造語だろう。
病気予防法(ミトコンドリアを励ます)
①体を冷やさない(特に腹)
②しっかり休む
③口呼吸をやめる
文化放送「武田鉄矢三枚おろし」より
軽トラックの横腹に「庭師&空師」と書いてあった。庭師はわかるが、「空師」とは何ぞや。ネットで調べるとあった。
地上数十m。天を衝くような巨木に登り、幹や枝を伐り出す職人を「空師」と呼ぶ。
今朝の「グッモニ」で「木彫りの熊」が話題になった。「どこの家にもある」かどうか、文化放送のスタッフに聞くと、6人中5人の家にあった。次の「クニマル」では9人中5人の家にあった。驚いたのは、スタッフの数。一番組にこれほど多くの裏方がいたとは。私はアナウンサー二人に対してスタッフも2、3人ではないかと思っていた。
荷風『日和下駄』に次の文があった。
市中繁華なる街路の間に夕顔昼顔露草車前草なぞいふ雑草の花を見る閑地である。
私の小学校時代は、通学路の傍に、昼顔・露草・車前草があった。これも見なくなって久しい。今の空き地はアメリカセイタカアワダチソウだ。
今朝、永井荷風『日和下駄』を読んだ。初めて読んだのは40年前。駄洒落があって思わず笑った。
世の中はどうでも勝手に棕櫚箒。
棕櫚箒を見なくなって久しい。子供の頃は、朝、家の外の掃除係だった。竹箒でざっと掃き、仕上げに棕櫚箒で地面をきれいにする。
今日届いた古本(昭和2年刊)の最終頁(奥付の前)に、貸本屋の印と貸出図書番号印とがあった。共に朱。
貸本屋印は縦書き2列「豊中市豊新町/ブンプク書房」。しかし、ウィキペディアの「豊中市の地名」には「豊新町」の名は載っていない。
貸出図書番号は横書き5段「貸出図書/号別 第3級/貸本台帳番号 1888/大阪古書籍商組合認可貸本店/店名ブンプク書房」。数字は黒ペン書き。
こんな堅い本を置いて、借り出す人がいたのだろうかと疑問に思う。90年近く経っているがかなりきれいだ。
私の小学生時代、近くに貸本屋があった。ブラリと覗いたが、元々借りる気もなく、借りたいと思うような本もなかった。私にとって、本は買うものだった。一弘堂書店・川又書店と新刊本屋が2軒近くにあった。

今日、校正刷が届いた。1年前に送った原稿だ。来年中には本になるのだろう。私の担当は見開き2ページ。原稿料は数千円だが、これを書くのに百万円以上費やした。見込まれたからには期待に応えなければならない。〆切までには約1年ある。あれこれ資料を漁ったが、思わぬ副産物もあった。これでよしとしなければならない。
蓮舫が「息をするように嘘をつく」と言った。これは正しくない。
金子勝が「安倍首相は、息を吐くように嘘をつく」と書いている。これが正しい。
漢字で書くと「息を吐くように嘘を吐く」となって面白いが、ルビか読み仮名が必要だ。
「息を吐くように嘘を吐(つ)く」。
呼吸というように、呼気・吸気がある。今は呼気。
「イボの治療」というページがあった。ウィキペディアには「自然軽快(数年以内に自然に消える)することがあり、その場合には跡が残ることはほとんどない」とあるが、私の場合はこれに近い。足首の下部前側、足の甲から脚に移る部分、踵の反対側(経絡では「中針という部分に近い」)にイボがあるのが気になったのは、小学校中学年か。イチジクの樹液を塗るといいとか聞いて、やってみたがダメだった。考えたのは、風呂でこすること。銭湯に行くたび、湯船の中で根気よくこすり続けた。何か月か経つと少しずつとれるのが実感できた。1年ぐらいかかったのだろうか、小学校高学年の時、完全になくなった。跡形もない。
「和束町のカワヅ祭り」という看板を見たのは何か月前だったろうか。先日、明治の出版人・三木佐助が和束村出身であることを知った。交通の便がよくないので、私が足を踏み入れることはないだろう。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
2 3 4 6 7
10 12 14
15 16 17 19 20 21
22 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[01/06 田口(木下)智香子]
[11/09 立花]
[01/20 さはら]
[09/11 まぁ]
[08/28 ともっぺ]
[04/13 ともっぺ]
[08/31 田口 智香子]
[04/22 深沢秋男]
[03/28 深沢秋男]
[02/20 深沢秋男]
最新記事
(01/24)
(01/23)
(01/18)
(01/13)
(01/11)
(01/09)
(01/08)
(01/08)
(01/05)
(01/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
gwaikotsu
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone